FRILL & CO

FRILL&COのNEWSをお届けいたします。

出逢って、恋愛して、そして結婚を決める時…

雪が降って、溶けて・・・

って思ったら、次は雨

雨の日はちょっと憂鬱な気持ちになったりしますが・・・

良い事があると気分は上がりますね~

美味しいお料理も乗っていないテーブルだけど・・・

待っている時間です

向こうが側には、2人分のお皿とお箸。

待ち合わせしたんです。

ピエールさんと一緒に私も同席させて頂きました。

2人の出逢いは昨年の2月。

知り合ってからもうすぐ1年・・・

だから、1年前の今日はまだ出逢ってなかったんですよね~

でも、今はとなりにお互いが居る・・・

なんと2人ともアラフォーを過ぎて、四捨五入したら50代になるお年頃です。

まさか、ここでこんな出逢いがあって、こんな日が来るなんて・・・

っていう感じですよね

私から見ると、お二人は、

タイプが違っていて、だから良い

という雰囲気でした。

お互いを自然に気遣う感じとか、すっごく新鮮。

出逢って1年、早いうちにお互いが特別な存在だって、気付きつつも、

やはり言葉あっての始まり・・・

気持ちはもう決まっていても、お付き合いが始まるときは、

言葉が欲しいものなんですよね~

そんな言葉を彼が口にしたのは最近だったそうです。

年齢的に、とってもとっても慎重にもなるし、

年齢的にとってもとっても焦りもある・・・

色々葛藤もあったことでしょうね。

でも、心が決まり、ちゃんと言葉から始まったお付き合いがスタート

そして、今・・・

離れたところに住んでいて、お仕事もあるからいっつもいっつも会えない…

お互いの心がお互いに決まっているのは、見ていても、言葉の上でも、

ハッキリ分かりました。

こういうときは、やはり第3者の出番!

私の横にいた、ピエールさんは、

昨日はとっても饒舌でした~(笑)

2人の出逢いの瞬間と、そして人生を決める瞬間・・・

そこに自分が関わるという責任があったんでしょうね。

待っている時間も、緊張感、感じました。


色々色々・・・話して、気持ちも状況も確認したら、

ピエールさん、いきなり携帯でカレンダー見だして、

「結婚式は◯月◯日あたりやね。」って・・・

え?いきなり・・・

すると彼が、

「できれば土曜日が良いですね」って・・・

え~?

私も彼女も、この会話の運びに、嬉しく戸惑いつつ・・・

じゃあ、◯月◯日が土曜日でしかも大安!

じゃあ、その日ね

って・・・

ピエールさん・・・

「もう、こうなったら、日を決めて、

その日を目指して計画したらいい!」

って、結婚式の日程決めちゃってました・・・

もちろん、その後、

2人は仲良く「お酒でも飲んで帰ろうか」

と、歩いて行きました

きっと、プロポーズとかあったのかもしれないな~

って、ドキドキしていた私です

彼が言ってました。

「今、自分を好きだと想っていてくれる人が

いるっていうのが嬉しいんです。」って・・・

そういう事ですよね。

そのこれまで無かった感覚・・・

幸福感・・・

これから、まだまだ色々あるとは思いますが、

2人でちゃんと考えて、話し合って、

素敵な夫婦になってください

色々、気が早い部分もありますが・・・

むしろそれが良いのだと思います。

お幸せに・・・

0コメント

  • 1000 / 1000